札幌や東京、大宮、そのほか横浜や大阪、福岡と全国に分院を展開している大手の美容外科クリニックでは、開院以来わきが治療を長年にわたり扱っており、その豊富な実績や経験から専門書も出版しています。

近年では海外で開発された最新マシンを使った切らないわきが治療を推奨していて、テレビや雑誌でもたびたび取り上げられ、痛みや腫れの少ない治療法として海外のメディアにも取り上げられているようです。埼玉の大宮院にも公式資格を持った腕の良いドクターが在籍しており、全く痛みを感じることなく手術が終わり術後もすぐに今まで通りの生活に戻ることが出来たといった、喜びの口コミも多く寄せられています。

従来のわきが治療では脇の下を大きく切開をしなければならず、感染症のリスクもさることながら醜い傷跡が残ってしまう為、わきがが解決できてもコンプレックスが残ったままだという悲しい声も少なくありませんでした。女性にとって身体に傷跡が残ることは非常に辛いもので、特殊な体臭と大量の脇汗と引き換えであったとしてもやはり大きなデメリットだと言わざるを得ません。

大宮院ではいろいろなわきが治療を扱っており、まずはドクターが診察をしたうえで、どの段階の治療が適切なのかをしっかりと見極めていきます。他の患者さんの目を気にされる方も多いので、院内はプライバシーが守られるよう細心の配慮がなされているため、初めて来院する方も安心して過ごせます。まずは気軽に無料カウンセリングの予約を入れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です